コンビニの武器を最大限利用しろ!

廃棄はいくらまでとか、何%までとか、お弁当を切らさないで各便の数量を見てとか、声をかけましょうとか、元気にとか(これは少し関係ある)というありきたりな絵に書いたような経営方法しか教えてもらえないのです。本当の意味でのコンビニ経営ではありません。

コンビニでのクレームガイドライン

みなさんのお店ではクレームガイドラインは作られていますか?何故なら、対応処理によっては顧客満足度が大きく変わってきてしまうからです。「うちはその都度、従業員が対応しているよ」では、経営者としては困ったものです。火事にならないからと消防法を守らなくてもいい、事故を起こさないから自動車保険に入っていない様なものです。

コンビニ品ぞろえの極意!

「新商品を極める事がコンビニ品揃えの最も大切な事」なのはすでにご存知ですよね。コンビニはその街の生活を守るためにあるわけではありません。その証拠にもしコンビニが潰れて無くなっても飢え死んだりしませんし、又違うコンビニに人々は行くのです。

まだまだあるコンビニ問題

1,24時間営業 2,万引き 3,棚卸 4,フランチャイズ契約書 5,チャージ 6,強盗、防犯体制 7,つり銭間違い8,内引き 9,シフト、無断欠勤 10,過不足金 11,賞味期限 12,クレーム 13,税金 14,廃棄 15,発注。山ほどあるコンビニ問題。