コンビニ問題一覧

コンビニ24時間選択制は採用されるのか?王者セブンの苦悩、個店の苦悩、もしも24時間をやめるとしたら

コンビニの24時間体制が揺れています。24時間体制を維持したい本部の思惑と、深夜帯の人員確保と人件費の高騰など、個店での対応の限界が改めてあぶりだされた感じですね。今後どのように決着するのか、私たち個店はどのように対応し利益を確保できるかについてを私見を交えてご紹介します。

まだまだあるコンビニ問題

1,24時間営業 2,万引き 3,棚卸 4,フランチャイズ契約書 5,チャージ 6,強盗、防犯体制 7,つり銭間違い8,内引き 9,シフト、無断欠勤 10,過不足金 11,賞味期限 12,クレーム 13,税金 14,廃棄 15,発注。山ほどあるコンビニ問題。