50代から始める怪我しないための正しい筋トレをプロが伝授!貧弱からさようなら!

トレーナーユージ・50歳から始める男の筋トレマニュアル身体を鍛えて健康的な生活を手に入れたい、老いていく身体を、鍛えられるのか?間違ったストレッチ筋トレもあるという。

だらしのない締まりのない体より、引き締まったカラダの方が、カッコいいですもんね。

筋トレの知識を、怪我をしないためにも、真剣に身に付けたい人はいますか?

ところが、管理人の周りにもライザップに行ったりして、筋トレをしている人に話を聞くと、ジムに行って一人でトレーニングしている人のほとんどは、間違った方法でトレーニングしているというのですよ。

身体を鍛えるのなら、ダンベル持ち上げてるだけじゃダメなんですね。

だからジムに行くのなら、プロのトレーナーにコーチングをお願いして、自分の合ったトレーニング法をしないと、逆に筋肉や関節を痛めてしまったりするそうです。

そこで、本日の「危ない情報商材を見極めるレビュー」ですが、

50歳から始める男の筋トレです。

一体ユージとはどんな人物で経歴があり、どのようなトレーニング法なのか、何が必要で、何が無駄なのかを、レビューしていきますね。

男の筋トレ2

パーソナルトレーナーのユージさんは、トレーニング歴は27年で、

テレビや雑誌にも数多く登場しています。

ユージの50歳からの男の筋トレ情報

【販売者情報】  高橋祐爾  株式会社ROCK-Y

【所在地】    東京都北区豊島8-15-16 メゾントーヨー303

【連絡先】     info@japanesebody.com

【販売ページ】  50歳から始める男の筋トレ

【販売価格】   12,960円

かっこいい男らしい、肉体美を持つ人ですね。うらやましい。

ユージの50歳からの男の筋トレのマニュアル

本日は先に、利用者の声を聴いてから、マニュアルを解説しましょう。ま、利用者何だからいいことしか言わないですからね。でも、どういったトレーニングなのか?自分でもできるものかどうか?ということが分かれば、しめたものですよね。

(51歳)
今までダンベルをすでに使ってトレーニングをしていましたが、それまでの段階で、50代だとやるべきこと、整えておくべきことが沢山あるんですね。未熟さが分かりました。今現在ダンベルなしでこのプログラムでやっています。

(53歳)
肩の一部が痛くてこの教材を購入しました。3週間ほど続けるとつっかかっていた部分が楽になり、全体的に動く範囲が広くなりました。そういうケアを自分でやってなかったんですね。。やって良かったです。

(56歳)
今まで筋トレというものをやったことがないので、不安はありましたが、やはり指導歴が長いトレーナーですね。きちんと段階を踏むことが考えられていて、きめ細かい配慮を感じました。若くないので、急がずじっくり、体の調子を良くするためにやっていきます。

(53歳)
当たり前のエクササイズが当たり前でない!見たことも、やってこともあるエクササイズがビデオで言われているポイントを気をつけるだけでこなんなにも違うものか?と驚いています。これが「効く」ってやつなんですね。「ああ、トレーニングとはこういうものか。」と今更ながら分かりました。

なんか、今回もよいしょ記事っぽくなってしまいますが、筋トレって、ほんと自己流でやっていたら、付くものは付かないし、逆に事故を起こす危険もあるということ、を知っていただきたいのですね。

それではマニュアル

① 50歳を過ぎても筋肉って付くのだろうか?

70歳でも以前よりかなりの筋肉がつきました。50歳では、70歳より楽でしょう。90歳でも、始めてから筋肉が増えたという研究結果もあります。ボディービルダーになるのではなく、カッコイイ体になるのであれば、問題はないです。50歳はまだ若いのです。

② ダンベルなど道具は使うのか?

ダンベルなどの道具は使いません。自分の体だけです。まずは体を整えていくことを重視し、重いものは持ちません。ただし、すでにダンベルを使った運動をしている人でも教材の8割以上は体を整えるためにとても役に立ちます。

③ プログラムは何週間とか期間はあるの?

プログラム勧め具合、終了はご自身で決めていただきます。急がず、焦らず、初期プログラムが十分できるようになったと確信してから第2期へ進んでいください。

出来ると判断したら早く進んでもいいのですが、ケガをしないベースを作るのがこのプログラムの目的ですので、教材と同じように出来るよう、ゆっくり確実に進めて行きましょう。早ければ4週間。じっくり行うなら半年かけてもいいでしょう。

④ すでにジムに行って鍛えていますが、このマニュアルは役立ちますか?

ジムでトレーニングしている場合、体の小さなケアを忘れて重いものを持ち上げることだけに一生懸命になりすぎていましがちです。このプログラムのなかにある、ストレッチやインナーマッスル強化、体のバランスを整える運動をしていくことで、痛みを引き起こさず、より強い筋力を発揮するようになりいっそうジムでのトレーニングの効果が上がることが、期待できます。

⑤ 体力に自信がありません、だから長続きしたことがない

最初はストレッチと静止運動から入っていきます。楽ではトレーニングになりませんが、ちょっときついのを頑張り、正しく自分のものにしてから、自分で進むペースを決めていくので、体力以上に先に進むことはありません。自分のペースでゆっくり進めて行ってOKです。

⑥ 1日の運動時間の目安を教えてください!

トレーニングは1日約20分を週3日、1日おきです。ウォーキングなどの有酸素運動は、個人の必要性によって時間が変わります。必要でない人もいます。あるいは通勤時間などをうまく使う方法をご紹介します。

⑦ 食事についても、教えてもらいたいのですが?

食事についても詳しく説明していきます。基本的な栄養素のことから、体脂肪を落とす食事、代謝を高める食事、何を食べればいいのか。またトレーニング前後の食事はいつ摂るべきか?何がいいのかも説明していきます。

ただ炭水化物を抜くだけの食事や間違った食事法では逆に代謝を落とし、健康を害します。知らなければ、無駄にリバウンドを繰り返したり、時間の無駄になります。この教材で、これからずっと役に立つことを学べます。

ユージからのサポート方法

PDFファイル40ページ(少なっ)と、動画174分付。購入してから2か月間ユージのメールでのサポートがある。

これだけの内容で、12,960円は、実は大変安いのですよ。プロトレーナーにコーチングを頼んだら、いくらかご存知ですか?最低1時間3,000円です。有名な人だと7,000~10,000円なんてザラ。

よって、

ユージの50歳からの男の筋トレの評価まとめ

本日の「危ない情報商材を見極めるレビュー」は、

ユージの50歳からの男の筋トレですが、内容は間違いなく1級品です。

正しい指導の下でトレーニングを行えば、あなたも見違えるような肉体をtに入れることが可能です。ライザップの指導だと3か月30万円だし、ジムのプロコーチにお願いすると、1時間3000円~7000円です。そう考えるとこのマニュアルは安いと感じます。

トレーニング経験のある管理人だからわかるのです。当サイトでは。傑作商材として鑑定します。12,960円は絶対お得です。

もっと詳しく見たい人はこちら

おススメ

>>50歳から始める男の筋トレ公式サイト<<


スポンサーリンク