インフルエンザ予防に必要なのは鼻呼吸。あいうべ体操で顔と舌のストレッチで効果アリ?

ようこそ!管理人の里見です。

あ・い・う・べ 体操ってご存知でしたか?

今NHK「アサイチ」でも取り上げられていた、

インフルエンザ予防のカンフル剤として一部の学校でも、

行われている、口の筋肉体操のことです。

そもそも、インフルエンザにかかりやすい人は、

口呼吸の人が多いらしいんですよ。

どうして口呼吸だと、インフルエンザ(風邪)にかかりやすいのか?

私たちの、正しい呼吸しシステムというのは、本来

鼻から吸って、口から吐くというのが基本といわれています。

アイウベ体操の発見はそもそも、「リウマチの患者さんは口臭が強い。

しかも炎症がひどくなるほど強くなる」ということから、

口呼吸の健康被害に注目しました。

口呼吸によって口腔内に雑菌が繁殖しやすくなると、

当然、口臭も強くなる。それと同時に、免疫系の働きも大きく阻害されるので、

炎症も悪化していくと考えられてます。

つまり、口呼吸だと鼻呼吸に比べて、雑菌やウィルスが、

直接入りやすくなってしまうということ鼻呼吸だと、

鼻の中の「鼻毛」や「鼻水」、「湿気」などがセキュリティーとなり、

ウィルスやばい菌を侵入しずらくしているからなのです。

そこで口呼吸の改善は、あらゆる病気の原因治療につながります。

そのため、「あいうべ体操」をしっかり継続している人は、

自然に鼻で呼吸ができるようになり、症状もおもしろいように改善していきます。

ア・イ・ウ・ベ体操の仕方

アイウベ体操

ピン元:ibiki-check.comアイウベ体操

①「あー」と口を大きく開く
②「いー」と口を大きく横に広げる
③「うー」と口を強く前に突き出す
④「ベー」と舌を突き出して下に伸ばす

①~④を1セットとし、1日30セットを目安に毎日続ける。

この体操は、真剣に行うとかなり疲れます。慣れるまでは、

2~3度に分けたほうが続けやすいでしょう。

入浴時に行うのことをおすすめします。

アイウベ体操のその他の効能

炎症反応とリンパ球の割合、その匂いには相関関係が認められました。

リウマチ

リウマチの人には特有のにおいがあることが知られています。

正常な舌の位置から、舌の位置が低下すると

病気を発症しやすくなります。その位置を是正していくと、

薬を使わずともリウマチのみならず、さまざな病気が改善しました。

アトピーやうつ病、高血圧にも効果あり!

病気予防として手足の運動は盛んにいわれますが、

口の周りの筋肉の運動も同じように大切なんですよね。

顔のストレッチ、それにあわせて、舌のストレッチも行う感覚で、

続けてみてくださいね。

このような症状にも、アイウベ体操は、効果があることが分かっています。

●アレルギー性疾患(アトピー性皮膚炎、気管支ぜんそく、花粉症、アレルギー性鼻炎)
●膠原病(関節リウマチ、エリテマトーデス、多発筋炎、シェーグレン症候群)
●精神関連疾患(うつ病、うつ状態、パニック障害、全身倦怠感)
●消化管疾患(胃炎、大腸炎、便秘症、痔)
●その他(イビキ、尋常性乾癬、高血圧、カゼなど)

あいうべ体操まとめ記事

あ・い・う・べ・体操は、

インフルエンザ予防のカンフル剤として一部の学校でも、

行われている、口の筋肉体操のことです。

いわゆる、顔のストレッチ&舌のストレッチのことです。

あいうべ体操の効果は、口呼吸から鼻呼吸にするための、

運動方です。

口呼吸による様々な弊害があります。それを鼻呼吸に戻すことによって、

様々な病にも効果があることが分かりました。

インフルエンザ、風邪、リウマチ、高血圧、うつ、パニック障害、アトピー性皮膚炎、

気管支喘息、花粉症、アレルギー性鼻炎、胃炎、大腸炎、便秘症の改善。

膠原病、関節リウマチ、いびきにも効果があることが分かりました。

皆さんも、朝起きたらまず「あいうべ体操」を行って、

風邪やインフルエンザに強い体を作ってくださいね。

湿度が高いお風呂で行うと、口が乾燥することなくできます。

またお子さんにも簡単にできます。慣れてくると、

100回以上できるようになります。

口呼吸はもちろん体に悪影響を与えますが、

その他に「ため息」「口から息を出す腹式呼吸」「お口ポカン姿勢」も同じです。

特に舌の位置が低下している人が、

呼気を長くするために腹式呼吸と称して口からはきだすと、

口腔内が乾燥し免疫力を極端に下げてしまいます。

息を吸うのは鼻から、息を吐き出すのは口からが基本。

いびき対策枕/枕一つで生活が変わる!クビックス

● いびきが原因で家庭内別居!

● いびきが原因で友達と旅行にも不参加!

● いびきが原因で結婚もできない!

【たった30秒!いびき対策専用枕!】

40代のころから、いびきをかくようになりました。40代後半あたりから、

「お父さん寝ているとき呼吸していなかったよ」といわれ、無呼吸を知ったのです。

朝、起きた後も疲れは取れなく、年齢のせいだと思っていましたが、お医者様から、

”いびき”が大きな原因だといわれました。

この枕(クビックス)を使うようになってから、いびきが減ったのにも驚きましたが、

無呼吸も妻から減ったといわれて、ホッとしたんです。これからの人生をもっと、

楽しむためにもこの枕(クビックス)は、私の生活必需品となりました。

家庭内別居!旅行への不参加!夫婦間のギクシャク!結婚できない理由!これで解決!【たった30秒!いびき対策専用枕!】

通常価格:24,800円  → 19,800円 代引き手数料・送料無料!

枕一つで生活が変わる!  只今キャンペーン中に付き


スポンサーリンク